スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

写心展



犬の写真家とホタルBLOG写心展


犬の写心家とホタルBLOG のほたパパさんの写心展が開催されるというではありませんか。いつもブログにお邪魔しては素敵な写心に心奪われています。
是非、見たいと思い日曜日に行ってきました。

写心展のテーマは=やさしい時『ガンバレ!老犬(レトリーバー編)』=


会場の壁に掛けられた額には写心とその子のパパ、ママからの手紙が添えられています。
パパさん、ママさんとの付き合いも長いからでしょう信頼に溢れた関係が写心からも伝わってきます。

どの手紙もその子への愛情あふれる言葉が書かれています。
もう、虹の橋に渡ってしまった子、現在病と闘っている子もいます。
けれど、写心の中の子たちの顔はほんとうに皆、幸せいっぱいの顔をしています。


観ていて溢れる涙を止めることができませんでした。

そして、とっても暖かい気持ちになりました。



20070416004708.jpg
 中央のテーブルにはたくさんのレトリーバーたちが。



ほたるさんと一緒に記念撮影させていただきました。

20070416004720.jpg
 目線がバラバラです。
この後すぐにほたさんに逃げられちゃいましたぁ、疲れているのにごめんね。



帰りに写真を撮っていたらほたさんがお見送りしてくれました


20070416004655.jpg
後ろにホタさんがいるの、分かりますか?



 ・
 ・
 ・


ほろりとした気持ちのまま近くの公園に寄ってみました。


20070416004624.jpg


20070416004641.jpg
 野暮用のおとうさんを待つふたり、「おとうたん早く来ないかなぁ~」


広場にはたくさんのわんちゃんたちがいました♪

20070416004611.jpg


20070416004544.jpg
  くり、スムチーちゃんと良い感じ


20070416004555.jpg
  とってもお洒落なプードルちゃん、女の子かと思ったら男の子でした~


コリーがるんるんるんとやって来ましたよ

20070416004517.jpg


やっぱり大きい


20070416004530.jpg
  くりは逃げ腰です
 

4..jpg



楽しかったよ~












写心展で頂いたおみやげです。

20070416004435.jpg


わんこ用のおやつと500円玉貯金の瓶(中には人間用のチョコとキャンディ入り~)
この瓶に500円玉貯金をして貯まったら、ほたパパさんにウィリアムとくりの写心を撮ってもらおう


記念にホタさんとアカイちゃんのTシャツとストラップ、買ってきました♪


20070416004449.jpg





時間があったら是非、足を運んでみて下さい。
ハンカチを忘れずにね

will.gifkuri.gif




スポンサーサイト

2007/04/15 23:43 | くりとウィルCOMMENT(21)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

心が温まる写心展ですね。
お土産も素敵だわ~

2人とも楽しそうだわ♪

No:1845 2007/04/16 07:29 | momoya #- URL編集 ]

行かれたんですね\(^o^)/
私も行って見たいけれど、自分ではREONとうららを連れて行けなくて・・・
ワンコへの想いのあふれた優しい写真。
素敵ですね。
ウィル君とくりちゃんのお写真、撮ってもらえるといいですね(*^_^*)

No:1846 2007/04/16 07:29 | REON&うららママ #- URL編集 ]

ステキな写心展ですね。
Tシャツやストラップまであるんだぁ。
大事にされてる老犬とその飼い主さんとのツーショッとは見ているとほっこりしますよね。
帰りにfukuさんもコリーさんに会われたのですね!
やっぱりウィル君と比べても大きいですね~。
ウチの近所にいる子はお写真のコリーさんよりも毛のボリュームがわっさりしていてさらにもう少し大きい印象の子でした。
fukuさんが会われた子も顔がウィル君の顔の2倍くらいありますね。
くりちゃんなんか全体がコリーさんの顔と同じくらいですね。
頑張って2人の写真費用を貯めてくださいね♪

No:1847 2007/04/16 07:42 | あわ #- URL編集 ]

blogの方も見てきましたが、良い写真だらけですね。
fukuさんの文章を読んだだけでもウルウルになってしまってます。
ウィルくりちゃんのおすましポーズの後ろに写っているほたさん、可愛いですね。とっても良い写真です!
良い写真を見たあとは、良い写真が撮れるのかな?(^o^)

No:1848 2007/04/16 07:47 | ぽろりのおとうたん #5EdWKLO2 URL編集 ]

こちらの写真って本当に素敵な写真ばかりですよね。
読み逃げばかりで、しかも最近は見たことなかったですが(^▽^;)
モモちゃんとのコラボだったかから見るようになったような気が・・・違ったかな( ̄ー ̄;
多くの方に見ていただきたい写真展ですね。
特に最近の悲しい事件や事故を起こす飼い主が後を絶たない時期だけに。

No:1849 2007/04/16 11:34 | ちゃあ #- URL編集 ]

fukuさんの文章を読んでいるだけでも、
うるうるきてしまいました・・・(。ノω\。)会社なのに(笑)
ハンカチ必須ですね!土曜日まで開催されているようですね~。行って見たい!けど、涙でぐちゃぐちゃになりそうですね(笑)

コリーってやっぱり大きいんですね~!ウィル君と比べると一目瞭然ですね。ろんたんはたぶんウィル君とコリーの中間くらいの大きさだと思います(笑)

No:1850 2007/04/16 13:24 | ぐりーんりーふ #- URL編集 ]

ステキな写真展ですね
ほたパパさんの優しいお人柄が伝わってきます。時間があったら行ってみたいな~
お土産つきも魅力です(o^-^o)
シェルティーとコリー、やっぱり並ぶと大きさが随分違うんですね♪

No:1851 2007/04/16 13:42 | じんみ #E0P7TXCk URL [ 編集 ]

写真ではなく、写心展なんですね。
言葉の持つ響きだけでもとても素敵なので、きっと素晴らしい展覧会なんでしょうね!
機会があれば訪れてみたいと思います!!
玄関前の写真がとっても素敵です(≧ω≦)b

No:1852 2007/04/16 19:54 | 浮雲 #- URL編集 ]

ほたパパの写心展、素敵ですね!
以前からブログを拝見させて頂いていたのですが写真が
どれも本当に美しくていつもワンコのイキイキとした姿が写っていますよね~。
ほたちゃんも可愛くて、後ろの方で見送りをしている姿が愛らしいです♪

広場でたくさんのワンコに会ったのですね(*^m^*)
コリーは大きくて存在感がありますね!
やっぱり可愛くて見る度うちに向かえ入れたくなります。家は狭いのに・・・(笑)
ウィリアムちゃんと写っている写真がとっても可愛くて大好きです♪
くりちゃんはちょっと逃げ腰でしたが楽しい時間を過ごせたみたいですね(*^m^*)

No:1853 2007/04/16 23:26 | フラママ #0ecWsDRU URL編集 ]

うわ~っ、すてきな写心展ですね!
辛い思いをしている動物も明るみになる中、こうして愛情いっぱい幸せに過ごしているワンコも多くてホッとしました☆
fukuさんはこのような展示会によく足を運ばれていますね~
ブログの方にもおじゃましてきましたよ。
写真って心が写ると聞きますが、ホントですね~うっとりしながら拝見しました。
どうしたらこのような写真が撮れるのでしょうね?
どの写真もまるで動いているよう?に命を感じるその躍動感が素晴らしい!!!
ホントだー!ほたちゃんがお見送りしてくれている~♪
可愛いなぁ・・・実家の先代犬、ごん太によく似ています☆
やっぱりゴールデンちゃんをもう一度迎えたいよ~と諦めきれない私です。。。
ウィルくんくりちゃん、立ち寄った公園で多くのお友達に会えたのね^^
くりちゃん、大きなワンコには逃げ腰だったけど、ちょっとイイ感じのお友達にも出会えて良かったね♪
ウィルくんはいつもフレンドリーで穏やかで誰とでも仲良くなれるのね(*^_^*)

No:1855 2007/04/17 08:55 | ムサシママ #2TPmiNn. URL編集 ]

とてもステキな写心ですね!
愛情がとっても伝わってきます(=^_^=)
実物みたら泣いちゃいそうです。。
心が浄化されてキレイな気持ちになれそう(*'‐'*)
時間があったらいってみたいな!!

No:1856 2007/04/17 11:09 | chito #- URL編集 ]

ホタパパさんの写心展行かれたんですね☆
私もホタパパさんのブログよく見てるので写心大好きです!
行けないのが残念です。。。
とっても心温まる写心だったのがとても伝わってきました。
くりちゃんもウィリアム君もとっても楽しかったんじゃないでしょうか?
ほたさんに会えて記念撮影までしてとってもかわいいし楽しそうですね!

それと、今更ですがリンクさせていただいてもいいですか?
もし問題ありならすぐに止めますので言ってくださいね♪

No:1857 2007/04/17 13:22 | スムチー母 #- URL編集 ]



☆コメントありがとうございます☆


☆momoyaさま
写心の中のわんちゃんたちは皆良い顔をしていました☆
無料で良い写真を見せて頂いた上にお土産までいただいちゃったんですよ。



☆REON&うららママさま
パパさんのお休みの月曜日は休館日ですものね。
写真もとっても良い写心なんですが、パパさん、ママさんのお手紙と合わせて見るともう、胸がいっぱいになっちゃって・・・
やはり「写心」なんですよねぇ。



☆あわさま
老犬ならではの、やはり歴史が写っているのでしょうね。
どの子も穏やかな笑顔です。
でも、今では虹の橋を渡ってしまった子もいるんですよ。また、パパさん、ママさんの手紙には愛情がぎっしり詰まっていて・・・
ウィリアムも会いましたよ。コリーに♪ タッタッタと来て、ウィルとしばし挨拶をしてまた、違う子のところへタッタッタッと行ってしまったのでお名前も解らなかったのですが、スマートでやっぱり大きかったです。
顔の長さがほんとうにくりの全身くらいありましたよ(笑)



☆ぽろりのおとうたんさま
ギャラリーで写心をみて、パパさん、ママさんのお手紙を読むとウルウルウルウル・・・涙が止まらなっちゃって。。
ほたさんはおとなしくて、とっても可愛かったです。
玄関で記念に写真を撮っていたら、お見送りの様にずっと見ていてくれたんです。


☆ ちゃあさま
どの写心も、飼い主さんと老犬の優しい時間が流れています。
犬に対して悲しい事件が多いだけに、こういう写真を見るとほっとし、暖かい気持ちになります。
時間があったら、是非覗いてみて欲しいと思いました。


☆ ぶりーんりーふさま
お仕事しながらうるうるしていたら、仕事でミスでもしたかと思われちゃいますね(笑)
土曜日に行く時間があるようでしたら、行ってみて下さいね。ろんたんも一緒に行かれますよ♪
遠くにいる時は私が大きいシェルティーかもと言ったりもしましたが、近くにきたら大きい!大きい!
顔だけでくりくらいありましたよ♪

☆ じんみさま
ほんとうに素敵な写心でした。
時間があったら是非行ってみて下さいね。
コリーに会うのって2回目くらいなんですが、やはり大きいです。しかも、この子はとってもスリムでフレンドリーで可愛いかったです。



☆ 浮雲さま
そうなんです。「写真」ではなくて「写心」なんです。
でもほんとうに心を写しているんだなぁと思います。
自分の子もあんな生き生きとした顔を撮れたらなぁ~♪
玄関前の写真、褒めて下さってありがとうございます。ほたさんがずっと見て見送ってくれたんですよ。



☆ フラママさま
ギャラリーに飾ってある写心もブログにも載っていたのですが、+パパさん、ママさんの愛情あふれる手紙が添えてあってほんとうに胸がいっぱいになってしましました。
わんこ連れOKも嬉しいですね。
広場であったコリーちゃん、やっぱり大きかったです。とってもスリムですらりとした子でしたが、顔はくり位ありました(笑)
コリー、憧れですよねぇ~。



☆ ムサシママさま
今、辛く悲しい思いをしているわんこも、皆こういう幸せな老犬になって欲しいですね。
虹の橋を渡ってしまった子も、写心と一緒にいつまでもいつまでも飼い主さんの心の中でいきているんだなぁと思います。
玄関でほたさんがお見送りしてくれているのが、可愛いでしょ♪
ごん太君に似ていますか?やっぱりごん太君二世をお迎えしましょう。
ぶらたん姉さんのお家の家族が増えたことだし(笑)
近所に都立木場公園があるのですが、ここも広場に多くのわんちゃんがいてウィリアムは大満足☆
大きなコリーとくりより小さいくらいのスムチーちゃん。
わんちゃんてそれだけでも、面白いですよねぇ。


☆ chitoさま
写心、ほんとうに愛情が伝わってきますね。
写心を見ながら、パパさん、ママさんのお手紙を読むと涙が自然と流れてきちゃいます。
時間があったら是非行ってみてくださいね。



☆ スムチー母さま
ブログにも載った子たちの写心とパパさん、ママさんの手紙がまた素晴らしいのです。
10年以上家族として過ごしてきたのですから、思いは書いても書いても書ききれないでしょうね。
ほたさんに会えた上に一緒に写真まで撮らせていただいた上に玄関まででてきてでくれ。。。
リンク、ありがとうございます。
私もリンクさせていただきますね。よろしくお願いいたします。

No:1858 2007/04/18 01:53 | fuku #- URL編集 ]

私もその写真展いってみたかったです。
ほたるパパさんのブログも拝見させてもらってますが、写真の中にあるストーリーがひしひしと感じられる美しいものばかりですよね。さすがプロやなーっていっつも感心しながら見てます。

No:1859 2007/04/18 11:38 | ちゅーちゅーの母 #- URL [ 編集 ]



コメントありがとうございます☆

☆ちゅーちゅーの母さま
私もほたパパさんの写真は、わんちゃんたちの良い表情をとらえているので、いつもうっとりしてみています。
今回、写心展を開催されるというので是非行ってみたいと思っていたのですが、ああやっぱり行って良かったと思いましたよ。


No:1860 2007/04/18 22:07 | fuku #- URL編集 ]

素敵な写心展ですね!
ブログのほうもみさせてもらいましたが
みているだけで、心がキュンとなりました・・。
今回はいけないと思いますが
また開催されるときには見にいきたいなぁと思いました。

写真ではなく写心って言葉がほんと素敵です!!

No:1861 2007/04/19 10:35 | みっちん #xHucOE.I URL編集 ]

わぁ、いいですね。
fukuさんのやさしい気持ちも伝わってこちらもほっこり。
こういう命の写真をたくさんの人、特にお子さんに見てほしいですね。
もう日付が変わったので昨日、特別番組で介助犬ムサシというのがやっていて1人だったのでワーワー泣きながら観ました。
犬ってスゴイなぁ。
キレーだなぁと改めて思いました。

No:1862 2007/04/21 00:44 | SAKICO #F5Tx.MT2 URL編集 ]

ステキなワンコの写真がいっぱい!
どの仔の顔も笑顔であふれてますね♪
自分がワンコと暮らしてみて、しみじみ
ワンコの笑顔が心に伝わることを実感してます。

やっぱり、コリーって大きいですね~
ウィリ君がお子ちゃんに見えちゃいました( ´艸`)

No:1863 2007/04/22 00:15 | のこたん #iEy5E982 URL編集 ]



☆コメントありがとうございました☆




☆みっちんさま
ブログで見ても、胸キュンなのに会場で見るとますますです。
私が行った時には会わなかったですが、実際に写っている子たちも遠くから来場してきた様ですね。
ただ、写真を撮っているだけでは無い事が伝わってきました。



☆SAKIKOさま
ほんとうに、心に伝わってくる写心、お子様たちにも見て欲しいですね。
介助犬ムサシ、私も見ました。ムサシ君の目を見ただけでもう、うるうるです。
前にウィリアム、くりがいたお散歩犬で、やはり黒ラブちゃんが血液の病気で亡くなったのです。1歳ちょっとでした。前日まで元気だったのに次の日元気がないと病院に連れて行ったら・・・ベッカム君と言ったのですがその子ともダブってちょっと辛かったです。
犬の力ってすごいなぁとほんとうに思います。



☆のこたんさま
愛犬と飼い主さんの歴史がひしひしと伝わってくる心温まる写心でした。
腰痛ののこたんさんを萌・らむちゃんが笑わしてくれたり、癒してくれたんだろうなぁと思います。
コリー、大きかったです。
ウィルはシェルティーの小さい方のサイズなので、ほんとうに子供みたいですよね(笑)

No:1864 2007/04/22 11:58 | fuku #- URL編集 ]

とても素敵な写心展ですね。
Blogの方も覗かせてもらったのですが・・
ワンコ達がみんな良い表情をしている
写真がたくさんで、すてきなBlogですね。
もう終わってしまったけど・・
私もチョビを連れて行ってみたかったな~。

No:1865 2007/04/22 23:08 | チョビママ #aIcUnOeo URL編集 ]


☆コメントありがとうございました☆


☆チョビママさま
プロといえども、ほんとうに素敵な写心ですよね。
「写心」とは良く言ったものです。
ほんとうに心が写っていますものね。
また、写心展開催するみたいなので次回は是非!
楽しみにしていましょう☆

No:1866 2007/04/23 00:39 | fuku #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。