スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

目指せ、アスリート犬!~前編~

あれぇ~くりがおNewのお洋服を着ていますよ。

20061105092437.jpg
 
と、いうことはお出掛け?

20061105104620.jpg
 お出掛けより伯母ちゃんから頂いたりんごが食べたいなぁ~

この洋服は先日「もの作り展」へ行った時に気に入って頼んでおいた
「Chikata」さんの新作の洋服です♪

雪の結晶のアップリケと可愛いぼんぼんがついているんですよ


さぁ!お気に入りのお洋服を着て、どこに行くのかな?






着いた所は「インボイスSEIBUドーム」
11月3日、4日にて「スーパードッグカーニバル2006」が開催されました。

20061105093614.jpg


家は3年連続足を運んでいますが、1回目はウィリアムもくりも家の子ではありませんでした。
2回目はくりが我が家の子に。
そして3回目の今年はウィリアムも家の子になっての参加です。
来年は選手として出場か。。。!!!

そんな夢をみつつ、今回の目的は・・・
もちろん、「ユーカヌバ杯エクストリーム・チャンピォンシップ」の観戦。
もうひとつは「エクストリーム体験教室」への参加です。

ウィリアムのお兄ちゃんのアンドリュー、アン君のお姉さん犬のネオたんと一緒に行きました。

20061105092651.jpg



「エクストリーム体験教室」
20061105111834.jpg

「スタート」「リング」「スロープ」「トンネル」「ジャンプ」「ハイウェイ」「フラッグ」そして「ゴール」の順番で声のかけ方、そしてリードの扱いでの誘導の仕方のポイントの説明をして下さいました。

20061105092230.jpg
ウィルもアン君も一生懸命聞いています。。。???

まずは犬のテンションのあげ方。
落ち着かせる為には頭を毛並みのそってやさしくそっと撫でてあげますがテンションをあげる誉め方は毛並みと反対にむちゃくちゃ撫で回すことだそうです。
20061105114202.jpg
おとうさんの手でむちゃくちゃなでられるとくりの頭はつぶれそう~



〈トンネル〉でのオーディション。
インストラクターのお姉さま「家の子は絶対にやらないという自信のある方、手をあげてくださ~い」
勿論、ウィリアムも手をあげましたよ
お兄ちゃんのアン君が指名されました

20061105100132.jpg

アン「こんな所怖くてくぐれませ~ん。嫌だよ、嫌だよ~」て感じで、みごとオーディションに合格
さぁ!くぐれる様になるのでしょうか??


まず、トンネルをすぐママのところにいける位短くします。

20061105100243.jpg

「くぐれ!」という声かけと同時にリードで誘導するとすぐママの所にいきます。
そこで「出来た!えらい。えらい。」と逆毛を立ててほめます。
この長さでは、アン君もいとも簡単にクリアしました。

そして、今度は少し長めにします。
20061105100254.jpg

トンネルをくぐってママのところへ来たら、めちゃくちゃ誉めてあげます。

そしてトンネルの長さをすこしづつ延ばしていきます。
アン君も順調にクリアしていき、一番長くなりましたが

20061105100306.jpg

みごと、くぐる事ができました♪
アン君の顔もとっても誇らしげでうれしそう





アン君はできたけど、へたれ王子のウィリアムにはどうかなぁ?
無理だろうなぁ~。

さぁ
「くぐれっ!!!」

20061105123602.jpg


20061105092319.jpg

トンネル出口からウィルがでてきましたよ~
スゴイすごい

感動!満足!の飼い主

〈ハードル〉も飛べるようになりました。
飛んだ瞬間の画像はとれませんでしたけど・・・

20061105101416.jpg



〈スロープ)も

20061105092248.jpg

20061105092548.jpg
 ちょっとへっぴり腰だけど


〈フラッグ〉
リードとパートナーとなる人の足の運びでうまく旗の間を通り抜ける事ができる様になります。
20061105092557.jpg

20061105092346.jpg


すっ、すごい!
インストラクターさんの言う通りにするとちゃんとやるんですねぇ


勿論、くりもやりました
〈スタート〉の練習
20061105092240.jpg
 
「ゴーッ!!!」???



〈リング〉の練習
リングの練習の時の声かけを「ジャンプっ!」と言ってはいけません。
何故なら、ジャンプというと中の輪を飛ばずに外側を飛ぶ子がいるからんですって。
くりには全く意味のないアドバイスですが・・・。

くり「リングっ!」
20061105092605.jpg
 ベーっ!

20061105111756.jpg
 全くやる気なし。
そう、『くりは無理しません』


〈ハイウェイ〉
20061105092338.jpg
 抱っこの方が良いのに・・・


さすが晴れの得意日の11月3日、暑いくらいの日差しでした。
ウィリアムがトンネルをくぐり、ハードルが飛べる様になり、今日の目的は大満足で達成です

運動した後のご飯はおいしいよ~!
ご飯を食べたら、ドーム内に行ってみることにしましょう。


じんみさんのうんちを拾おう運動!
08ec4c75c4e96bf479f6d0bec99d3579[1].jpg
わんこの落し物を踏んでしまったあわさんの怒りのバナー。
20061024101430[1].gif

will.gifkuri.gif


スポンサーサイト

2006/11/05 13:46 | くりとウィルCOMMENT(3)TRACKBACK(1)  TOP

コメント

ウィルくん、くりちゃん、1日違いで会えなかったね、残念!
ウィルくん達はエクストリーム体験教室が目的のひとつだったのかぁ。
でもウィル君はさすがだね。アンドリューくんも出来るって、犬種も影響しているのかな?
くりちゃんの出来ずに困っている顔、可愛いねぇ。
小さいんだから出来なくても良いよ、女の子だしね。(^o^;

No:1084 2006/11/05 14:20 | ぽろりのおとうたん #5EdWKLO2 URL編集 ]

ウィル君すごいですね~
感心しちゃいました。
家のモモはトンネルが恐くて無理なのよ~
ナナは論外だけど・・・

No:1085 2006/11/05 21:24 | momoya #- URL [ 編集 ]

☆コメントありがとうございました☆

e-68 ぽろりのおとうたんさま
ほんとうに、残念でした。
ウィルはハードルなんて嫌~な顔して断固拒否する子だったんです。
だから、教室でさせ方を教わりたかったんです。
でも、さすがですねぇ、ワンポイントのアドバイスでやる様になるんですから~。ドッグランに遊具を置いてある所ありますが、無理やりやらせてはいけなんだぁとつくづく思いました。
エクストリームの観戦も毎年犬とパートナーの絆に感動しています。
このイベントの前売り1000円は安いと思いましたよ。
これでぽろり君に会えていたら、もう、言う事なしだったんですが。。。



e-68 momoyaさま
ウィルはまず、トンネルなんかくぐる子ではないのです(笑)
アン君がやったのを見ていたのか、あの場の雰囲気だったのか、勢いでやっちゃったぁ~という感じです。
40分位の簡単な教室だったんですが入って良かったなぁと思いましたよ。
モモちゃんも絶対にできますよ☆ウィルができたんですから(笑)

No:1091 2006/11/07 00:03 | fuku #- URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2006/11/05 | だんだん亭別冊付録 |

こんにちはテンちゃん

所沢・西武ドームで開催されたスーパードッグカーニバル2006に誰か来ませんか?と聞いたところ、「気ままに、気楽に?」の天地くんことテンちゃんが来てくれることになりました。会場入り口でペコさんご夫婦と落ち合って軽くご挨拶、テンちゃんもぽろりもお互いクンクンして

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。